基準地価

  • 2020.09.30 Wednesday
  • 18:00

今日で、9月も終わりです。事務所開業から、ちょうど半年になります。早いような、長かったような。

あおぞらしなのも法人として7月決算なので、今日は申告もしてきました。来年はもっといい数字にしないと。

 

 

長野・豊野、下落率全国2位 白馬・北城、上昇率全国4位 基準地価』(2020.9.30 信濃毎日新聞)

県が29日発表した基準地価(7月1日時点)で、住宅地は前年比マイナス1・1%と24年連続、商業地はマイナス1・1%と28年連続でそれぞれ下落した。・・・

住宅地は、昨年10月の台風19号で浸水被害が出た長野市豊野町豊野が下落率で全国2番目となった。一方、商業地は、北安曇郡白馬村北城のエコーランドの上昇率が30・3%で全国4番目の高さとなった。

ということで、昨年、台風の被害が大きかった長野市豊野地域の基準地価が、全国で2位の下落率の一方、オーストラリアの人に人気の白馬村の北城の上昇率が全国4位とのことでした。

豊野地域は、相続税の路線価では、それほど大きく変わったいなかったように思います(調整率は入ってます)が、売買価格は大きく下落しているのでしょうね。

来客

  • 2020.09.29 Tuesday
  • 18:00

今日は1日中、入れ替わりで事務所に来てくれたお客様方とお話していました。

会計システムの話、経理業務の仕組みの話、新規お客様の経費に関する打合せなど多岐にわたり何人かの方とお話していました(そして合間にTKCさんから10冊以上の本が入ったダンボールが届く。前に書いた「不撓不屈」も入ってる…)。

 

4月に立ち上げた事務所なので、新規のお客様が多く、特に個人事業の場合「経費」をどこまで含められるかといった話が比較的多くなります。こちらも、それぞれの業界・業務を把握しているわけではないので、話をしているうちに、段々とお客様の業務を理解をしながら、落としどころを探すという感じです。

事業所得の話だけであれば、まだいいのですが、個人事業の場合、確定申告をするので、事業の他にも所得控除(社保や扶養など)の話や税額控除(住宅ローンなど)の話もしなければならないので、お客様も理解がすぐには難しいだろうなと思いつつ話をしています。

時間かけて丁寧に仕事をして、信頼されるよう頑張ります。

上田市

  • 2020.09.28 Monday
  • 19:00

今日は、紹介を受けた法人さんにお話を聞きに上田市へ行ってきました。

長野市内から1時間もかからず行けるので、長野市の遠くの方とそれほど変わらず行けますね。

佐久も行く機会が今後もあるので、少しだけ東信にも進出しつつあります。

 

仕事の内容は、法人税も含めた資産税(主に株式)に関連することだったので、自分の得意分野かなと。

仕事につながりますように(願い)。

記帳指導

  • 2020.09.25 Friday
  • 18:00

今日は、長野税務署で「個別指導方式による記帳指導」の説明を受けてきました。

はじめて参加したので、正直何をするのかも理解せずに行きましたが、要は確定申告をする小規模な事業者さんで、顧問税理士もいない方を対象に、無料で税理士が「記帳」の指導をする、という税理士会の活動でした。

 

例年は、対象者の方の自宅等へ訪問して記帳指導をするみたいですが、今年はコロナウイルスの影響で、全員長野税務署へ来てもらって行うスタイルになったようです。

遠くの方が多いようなので、長野税務署へ来るのも大変そうです。来てくれるのかな・・・

相談会(相続)

  • 2020.09.24 Thursday
  • 18:00

昨日は、相続に関する無料相談会に参加してきました。

5名の方が来てくださり、各1時間ほどお話をしてきました。

 

相続は、当然1人1人が置かれている状況が違うので、すぐに対策が必要な人もいれば、もうしばらく様子をみてもいい人もいます。

単純に相続「税」のことだけを考えると、早めに対策をした方がいいケースが多いですが、贈与を行ったために想定相続人の間で不平等になってしまうケースなどもあり、単純にはいかない場合も多いです。

「税」だけでなく、遺言や信託を行った方がいい人もいらっしゃいました。

いろんなケースを想定して今後も勉強していかないといけないなと思えた日でした。来ていただいた方、ありがとうございました。

税務調査

  • 2020.09.23 Wednesday
  • 19:00

『コロナで中止の訪問税務調査、国税が10月から再開』(日本経済新聞 2020.9.22)

全国の税務署や国税局が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、4月から中止していた新規の訪問税務調査を再開させることが、関係者への取材で分かった。国税側は連休明けの23日から納税者に電話で調査を受けてもらえるかどうか確認し、10月から再開する見通し。

コロナウイルスの影響下で、中断されていた訪問による税務調査が再開されるようです。

再開しても、調査先で「コロナが怖いから」と言われて日程決められない場合も想定されますね。

持続化給付金の不正受給

  • 2020.09.22 Tuesday
  • 18:00

沖縄のコロナ給付金問題、全国最大規模の詐欺事件に発展する可能性も 県警「まだ全容は見えていない」』(沖縄タイムス2020.9.22)

新型コロナウイルスの流行で打撃を受けた中小企業や個人事業主を対象とした持続化給付金を巡り、県警は今年4〜8月、県内で億単位の大規模な不正受給があったとみて100人態勢で捜査に乗り出した。(中略)

 持続化給付金の不正に関する情報を入手した県警組織犯罪対策課などは今月3日、那覇市の税理士事務所など複数箇所を家宅捜索した。捜索は沖縄市やうるま市などにも入ったとみられる。真っ先に証拠資料を押さえる「家宅捜索先行」の捜査手法が取られた。

少し前から話題になっていましたが、税理士(及び反社的な組織)が絡んでいたであろう事件です。

この給付金によって本当に救われた方も多いと思いますが、今回の事件のように、そうでない受取人もいるとは思います。

一連の給付金により、将来の増税が見えている中で、不正受給者で返還できるものはなるべく返還してほしいですね。

添付書面

  • 2020.09.18 Friday
  • 20:00

今日は、半日かけて相続税申告書の添付書面を作ってました。

添付書面とは、申告書の説明書きのようなものです(税理士法第33条の2)。

ただ申告書を出すだけだと、税理士としての意見・説明をする場がなく、金額が書いてある申告書を出すだけになってしまいますので、税務署側に「ちゃんとかこういう点を確認して適正にやってます。」というのを言うためにやっています。
 

また、お客様にとってもメリットがあり、それは税務調査に入られる確率が減るということです。

少し前に聞いた話ですが、添付書面を提出している事務所のお客さんには、税務調査が入ることが極めて少ないという話を聞いたことがあります(絶対ではないですが)。

ですので、当事務所では原則、添付書面を作成し申告書と一緒に提出しています。

 

国税庁のホームページにもチェックリストがありますので参考まで。

100%子会社との合併(資本金)

  • 2020.09.16 Wednesday
  • 20:00

100%子会社と親会社が合併する場合、資本金の増加はしなくて大丈夫です。

100%子会社のため、基本的に無対価(対価を発行しても、100%子会社なので、親+子の財産総額に変化ないため)で合併が行われます。なので純資産の増加は、合併契約書で決めた通りとなり、株式も発行しないため資本金は増加しないことになります。

 

今日あった相談より。仕事につながるといいな。

リモート監査

  • 2020.09.15 Tuesday
  • 18:00

今日は、はじめてリモート監査というのを体験しました。

この時期なので、残高監査ではなく、内部統制のヒアリングが主なので、なかなか難しいなと思いました。

話聞きながら、書類用意してもらって、その書類見ながらまた話し聞いて・・・っていう流れでやってきたので、慣れないなあ、っていう感じです。

まあ、何事も経験ですね。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM